大切な赤ちゃんのために洗濯は念入りにチェックしよう

借りるという選択肢もある

眠る赤ちゃん

本当に必要か考える

赤ちゃんが生まれるとなると様々な育児用品が必要になります。出産前にはあれこれと購入しておかなければならないものがたくさんあり、出費もとてもかさみます。その中でもとりわけ大型の育児用品といえばベビーベッドです。赤ちゃんといえばベビーベッドでスヤスヤ眠っているところを思い浮かべますが、そもそもベビーベッドは全く必要じゃなかった、というご家庭もあります。例えば両親が布団で寝ていて、赤ちゃんがベビーベッドだった場合、夜泣きや授乳で起きる時にわざわざ立ち上がらなければならないという事態になります。また、住宅事情によりスペースの確保が難しいという場合もあるでしょう。そのため購入する前に本当に必要なものなのかをきちんと考えておく必要があります。

お試しで借りてみる

ベビーベッドを購入するのにためらっている場合は、実はレンタルという方法もあります。レンタルならば実際に使ってみて必要であれば購入に踏み切るという手段もとれますし、自分達のライフスタイルに合っているものなのかを実際に確認することが出来ます。ベビーベッドはそれなりの金額がするものですから、新生児の時期にまずはお試し感覚でレンタルしてみるという方法もありますので、出産前に焦って購入しなくても問題ありません。赤ちゃんが一人目の場合は布団で問題なくても、上のお子さんがまだ小さい場合は誤って踏みつけたりする可能性もあるので、ベビーベッドがあったほうが安全という声もあるようです。様々な可能性を模索するためにも一度レンタルという方法を考えてみても良いかもしれません。